21世紀はしなやかにそして時代と共に

運輸部
荷主様の安心、ドライバーの安全、
そして地球環境を考える大富運輸の顔

ウイングトラック・トレーラーで、主に紙製品の関東・関西方面への貸切輸送、紙原料(パルプ)の当地への貸切輸送と、一部地場の貸切輸送を行っています。全車にデジタルタコグラフを設置し、質の高い運行管理を行うことで荷主様の商品を安全・確実にお届けします。また、自治体の行う排出ガス規制等にも対応した環境にやさしい輸送事業を行っています。

大富運輸のエコ活動
大富運輸の沿革・拠点紹介

大富運輸の顔として

  • 清潔感のある服装と挨拶を心掛けています。
  • 安心、安全、環境のため、耐用年数の短い車で乗り換えのサイクルを早く行います。
  • 他社よりも早いシステムを導入しています。

デジタルタコグラフの導入

乗務記録を数値で示すデジタルタコグラフの導入により、ドライバーに対して公平な評価・判定を行う事が可能になりました。
平均速度、急ブレーキ・急発進回数、アイドリング時間等が明確な数値で表示されるため、各ドライバーの管理を確実に行うことができます。
安全運転・経済走行を徹底させることにより、燃料費の削減や環境保全にもつながります。

  • アイドリングストップの強化
  • 社員教育

保有車輌

貨物車セミトレーナー
  • 19t:1輌
単車
  • 14.5t:6輌

主要取引先

trans

  • 興亜工業株式会社
  • ほてい運輸(株)

まずは大富運輸にご相談下さい。

お仕事までの流れ

大富運輸の運輸部では、大富運輸の顔として、徹底した安全運転を心がけ、地域のお客様のみならず、幅広方々に支えられ運行しております。

まずは大富運輸にご相談ください。お見積もり無料